食い付きがいいドッグフード おすすめ

食い付きがいいドッグフード【愛犬がよだれもので、がっつく!!】

 

体に良いドッグフードだからといって食いつきがいいとは限らない

 

高級な食材を使用しているからといって、それが食いつきの良さにつながるということはありません。

 

値段が高いから、きっと、がつがつと食べてくれるだろう!とはならないのです。

 

人間と同じで犬にとっても、やはり好みはあるのです。

 

どのように、食いつきがいいドッグフードを選んでいけばいいのでしょうか?

 

 

・食い付きのいいドッグフードとはどんなものなのでしょうか?

 

 

まずは、主だった原材料が肉類であること。

 

犬はもともと肉食であるため、本能的に肉への欲求があります。

 

なので、肉の匂いには特に反応がよく、ドッグフードに肉類が入ってるものには
すこぶる食いつきがよくなってきます。

 

その中でも、成分に肉(動物性タンパク質)が50%以上含まれているものが、反応がいいようです。

 

チキンやラム肉なら、愛犬もむさぼり食べてくれることでしょう。

 

あと、フルーツ成分をバランスよく配合しており、このフルーツの香りも食欲を
駆り立てるのに一役買っているのです。

 

また、いくら食い付きがよくても、穀物が大量に入っているものは、NGです。
もともと犬はとうもろこし、大麦、小麦などの穀物を消化しにくい体の性質があるからです。
これらを常食化してしまうと、皮膚病や涙やけなどのトラブルの原因になったりします。

 

あとは、添加物が多量に入ったものだと、内臓系の病気やがんの引き金になったりしますので
注意が必要です。

 

 

 

それでは、上記のようなものを満たしている商品を紹介していきます。

 

 

 

 

食い付きがいいドッグフード 1位【モグワン】

 

 



 

 

 

●【モグワン】をおすすめする理由とは?

 

 

食い付きがいいドッグフードとして、まず、おすすめなのがモグワンとなってます。

 

新鮮なチキンの生肉と、生サーモンを盛りだくさんに使用し、動物性タンパク質が53%が入っております。
食いつきは抜群でしょう。

 

フルーツは、バナナ、リンゴ、クランベリーなどをたっぷりブレンドしており、食欲をそそらせます。

 

もちろん、消化しづらい穀物は一切使わないという方針のもと、グレインフリーを採用しています。

 

また、自然に近い食材ということに力をいれており、保存料は、自然由来のミックストコフェロール(ビタミンE)
を使っている配慮があります。そして当然食材には着色料、人工調味料は使ってません。

 

”試食会で97.8%のワンちゃんが食べた”という折り紙つきの実力を試してみてもいいかも。

 

メディアには、業界で権威のある獣医学総合情報誌である、「MVM」に掲載されております。

 

そこでは、おすすめのスペシャルドッグフードとしてモグワンが紹介されています。高たんぱくで高品質
な部分で専門家からも非常に高い支持を受けています。

 

さて、料金はいかがなもんでしょう。定期にてお買い求めで、1袋で、10パーセント割引の3564円(税別)になってます。

 

 

公式ページはこちら

 

 

食い付きがいいドッグフード 2位【カナガン】

 

 

 



 

 

●【カナガン】をおすすめする理由とは?

 

 

チキンの主原料が全体の51%あり、食いつきは問題ないです。

 

フルーツ類としては、リンゴ、クランベリーが入っています。

 

また、カナガンは“穀物完全不使用”のレシピでしており、全部の原材料で、選りすぐっております。

 

長い研究の成果で生み出された配合で、わんちゃんの助けになります。

 

ぜんぶが人間でも食べることのできる高品質で新鮮なものが使われて、人工添加物不使用です。

 

ただ、カロリーに関していえば、モグワン約344カロリーなのに対して、約361kcalなので

 

多少カロリーが高いです。なので、肥満傾向にあったり、太りやすかったりする場合には

 

ちょっと向かないようです。逆に痩せ型で食が細いわんちゃんにはもってこいとなってます。

 

 

それでは、気になる料金はどうなってるでしょうか?定期コールでは、1袋10パーセント割引の、3564円(税別)です。

 

 

公式ページはこちら

 

 

食い付きがいいドッグフード 3位【アランズ ナチュラルドッグフード】

 

 

 



 

 

●【アランズ ナチュラルドッグフード】をおすすめする理由とは?

 

 

 

生ラム肉(イギリス産)が55%以上配合されており、食いつきは申し分ないです。

 

 

人工添加物を一切使用していません。野生の犬が自然の中でしてきた食事を、再現するということをコンセプトに
作られているドッグフードです。人工的に作られた添加物はまったく使わないという信念のもとやっています。

 

また、モグワン、カナガンと比べると、低カロリーになってますので、肥満になりやすいわんちゃんにも
合っているといえるでしょう。

 

レシピに関しては、ほんとうに、必要であるという栄養素だけに的を絞って、獣医師、栄養士などの専門家が
手を取り合って作りあげました。

 

気になる値段をみてみると、定期で購入をすると、1袋が、10パーセント割引で、3564円(税別)となっています。

 

公式ページはこちら